構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2011年08月16日 (火) | 編集 |



この猛暑の中で
101ガーデンのラベンダー達は生き残っております。


ロイヤルパープルくんはまた咲いている



この株の中は



去年よりは蒸れていない
去年よりは太い枝が多い



この花の色は去年とは違う



ちょっとだけ水が切れてはいるけれど
全滅ではないのです。

草ぼうぼうでもないし
この後ですぐに夕立が来たし…

今年は101君が
「だーれもやってくれんから自分でやろう」と
頑張っているようですわ。
どうかこのまま生き残りますように。

有機石灰の真上に植え替えた結果は
どうやら「これ」のようです。

前回こそっと塩化カリを株元にばらまいておりました。
それも効いたらしいのぉ。



後はアンソニーパーカーセージが
元気に育ては良し。

この硬い乾いた土にラベンダーを植える
その限界を見せてくれるのが
ここなのです。

そういうわけで
私は101ガーデンに通うのでございます。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

西日本の夏
ラベンダーに必要なものは「水」
灼熱のカラカラ田んぼに
それはなかなか難しいのですわ。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック