構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2011年11月23日 (水) | 編集 |
全国のラベンダーズたちは
まだまだ存在するのですが
「私はそっとしていてくれいっ」と
そう思っているお人もおられることでしょう。

ということで
ブログを開設し公開している
高知の勇者とか(男性です)
仙台の若者ボランティアとか(男性です)

彼らのことは
そのうちに紹介出来ると思います。

そして
101ラベンダーズ
今度は個人戦をやっております。
今のところ誰からも
「こうやってこうなったんや」と
言うてはきませんが
頑張っていることだけは
間違いありません。

なぜかと言うと
それは九州組のファーストラベンダーズにも
関係することなのですが

一度ならず失敗している
万全を期してそれでも枯らしてしまった記憶がある

これが大切なのですわ

枯らすまいと全力を出して
やっぱり枯れた
「うぅーっ、今度はあれとあれを要注意で行く」

それが成功への一番近い道
失敗していないと分からない
あの時とあの場面
それを今度は絶対にやるっ
もう
あの枯れた株を眺める嫌な感覚は
ごめんやでぇっ。

覚えていることでしょう
あのものすごく悔しくて
為すすべがない感覚を。

今度は覚えとけよっ、こらっ。
もう何が悪かったのかは見えておるわ

そんな感じですかな、うん。



さてさて
11月23日のおかむらさきたち

高知の勇者が「いまいちやなぁ」と
ぼやいておられます。

そんなことはありません
樹木には樹木の冬の顔があるのです。



くすんだような灰色
チッソの切れた古い葉は黄色く変色し
やがて春には
はらはらと落ちて行くのです。

枝は棒のごとく
節間は知らぬ間に短くなり



一年坊主も
葉の裏から黄色くなって
節間がちんちくりんとなります。



古株たちも
葉っぱの裏はもうまっ黄色

これが冬の色
この間植えたから新芽が出て
ぷりぷりの葉がどんどん展開していく

そんなことは必要なし
いやいや
そんなことになっていれば心配するべし
それは5月のお話です。

今は11月の終わり
今はこんな顔でよろし
地上部かカチカチに変身するこの季節に
地下では根っこが活躍しておるはず

低温と水分無しのストレスで
じわじわとち密な細胞を展開して
根が少しずつ少しずつ伸びている

それは
水はけのよい土を作り上げて
やがて来る初夏に
石灰のよく効いたあの花穂を
びゅんと立ち上げるのでございます。

「うーん、元気が無いような…」
そう思ったら読み返してくだされ

間違ってもチッソ肥料を与えることなかれ
それは
一瞬の栄華をもたらしますが
やがて
7月に後悔することとなります。
ほんまにそうなりますので。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

正しいと思えることが(見えることが)
数カ月先で正しくないと分かる

何でもないと思えたことが
爆弾となる

心配はいりません
私は20年ほど毎回やっておりますわ
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
お世話になってます。
勇者でもなく、たんなるものぐさなアホなんですが・・・。

ブログを見ていただき恐縮です。
言うこと聞かない弟子で苦笑されているかもしれませんが、貴重な苗を分けていただいたのでなんとか枯らさないようにとは思っています。

写真もみなさんのようにはお送りできませんが(自己流ですし恥ずかしいということもあります)、ブログは随時更新したいと思います。

よろしくお願いいたします。
2011/11/23(Wed) 22:36 | URL  | おだ #-[ 編集]
ああ、すんません。メールいただいていたのに・・・
最近は、被災地ボランティアは行っていません。忙しいことと、ニーズがありつつも縮小傾向で気軽に行けなくなってきているので・・・
あと、若者ではありませんよ、もう40歳ですorz

ところで、送っていただいた苗ですが、根鉢を崩さずそのまま鉢上げという形と地植えにしています。両方とも枝を広げるようにはしていますが、枝を折ってしまう(折りましたorz)ので、地面に対し45度くらいにしています。

成長の様子は、さすがに寒くなっているので残念ながらほとんど変わりません。ただなんとなく株元に新しい芽が出ているような気がしています(あまり観察していませんのでw)。

ほんと、これからの時期、水遣りがほとんどいらなくて助かっています。ほとんどほったらかしでーす。気長に観察していきたいと思いますw
2011/11/27(Sun) 12:53 | URL  | Jx31@仙台 #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそおださま
高知は台風の通り道
そこでおかむらさきを育てようと思うことこそ
勇者の印でございますわ。

無謀だと思えば無謀
やれると思えばやれるかも知れん
お楽しみあれ。
2011/11/28(Mon) 20:09 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそj×31さま
もう仙台は冬でしょうなぁ
おかむらさきは水も何も心配なしだと思います。
よい気候で
穏やかにそろそろと育つとよろしいなぁ。

私も40歳の頃は
もうおっさんやと思っていましたわ
そんなことは無いのです
50になって振り返ると
あぁ若者であったなぁと思います。
文字が見えなくなるということが
いきなりやってきますから
ご覚悟あれ。

それでは
2011/11/28(Mon) 20:17 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック