構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2012年02月27日 (月) | 編集 |
このお話は現在進行形
小難しいことは抜きにして
みーなぎさまは
排水路を掘っております。
みなさま
ちょっとだけ興味があるならば
この新しいラベンダーズに
温かいエールを

前回は
四ツ目ぐわが折れたそうな…
この雨続きの日々
田んぼで苦闘するのは大変なのですわ

私も近いうちに出動して
やれることから始めようと思います。
それでは
お話の続きを…



今まで
いろいろとやってみたり
やってもらったりして

ははーんと
分かって来たことがあるのです
うーん
あの時は
こうすればよかったなぁと
反省したことを
今回は最初からやります。

それは
ちょっと考えればすぐに分かること
結果を求めすぎると
こうなるという悪い例を
たくさん試して来たようでございます。



それを踏まえて
今度は「本当にやれること」

「やり続けて行けること」

それは
休耕田に花を咲かせること
ラベンダーを育てること


このふたつを別々に始める
このふたつを同時に行わない


という結論に達したのでございます。

休耕田に花を植えて育てる
それはそれで
なかなかむずかしいことなのです。

コスモスにしても
ひまわりにしても
プロが本気でやって
何とか成功するのです。

一年草でさえ
そうなのですから
宿根草とか低木樹木とかは
さらにむずかしい

ましてラベンダー
それもおかむらさき

これを
万全の状態で育てることでさえ
なかなかむずかしいのに
いきなりの休耕田では

(初めて
休耕田に花を植える人と
なったということと
初めて
田んぼから花畑になった土地に
花を植えて育てるということ、環境と土質のこと)

このふたつを乗り越える
そのことがむずかしいのです。



ということで
一番うまく行くであろう方法は

休耕田の一部を畑として
宿根草のセージを
練習用として
数株限定できちんと育てる
品種はこれ



やっぱり
アンソニーパーカーセージ

この最強のセージなら
まず枯らすことは無い

この株たちは
台風12号の濁流に呑まれ
泥と砂に沈みながらも
数ヵ月後にはこうして開花した
強者たちなのでございます。

ひとつはこれで行く
株は持っておりますで、苗屋ですから。
何よりも
これは宿根草なので
この秋には結果が出ます。

うまく行けば
このくらいは咲かせることが出来ます。

これで近所のおじさんたちに
少しは本気を見せられるかも知れん
大事なことですわ、うん。

もうひとつは…

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんにちわん。ご無沙汰しています。こちらは、まだ一面の雪です。

久しぶりに寄らせていただいたら、何やら難しそうな話の展開になっているなぁと思いつつ読みましたん。

読んでみたら、おもしろい。とてもわかりやすいですね。さっすが~。

そして、ちょっと違うのですが、その昔、北海道余市の荒れ果てた土地を開墾し暮らしている、アリスファームの方々のお話を思い出しました~。
強い風が吹く日本海側の丘の上、果樹はさかんだけど、畑作は??という赤土の泥炭地を、自分達で開墾していった時、活躍したのは確かヒマワリとダイズだったかと思います。
翌年以降は、マリーゴールドやセージ、パセリなどハーブ類。。

そんなことを、ふと思い出しました。

新しいことを始めるということは、必ず何かリスクを背負うものだと思いますが、知らないということは同時に楽しみが増えることでもあると思います。

がんばって下さ~い ^^

PS、みーしゃさんも♪
2012/02/28(Tue) 15:44 | URL  | ろーずまりあ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそ
ろーずまりあさま

最近はもっぱら
お茶の先生でございますなぁ
花咲く季節には
まだまだ遠い北海道
よいご趣味でございます。

頼もしいエールをいただき
ますます増長する
西日本のおっさん達です、わはははーっ。

またおいで下さいませ
2012/02/28(Tue) 20:23 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
こんばんは~皆さまお疲れ様です。心が折れなければよい
曲がったり凹んだりはしますけど・・・(-_-メ)
~~思いどうりにいかないかもしれない・・でも、
簡単なら誰でもできる・・・難しいから価値がある・・・
花を咲かせる。しかもラベンダーを・・・その無謀に挑戦するこ
とになぜかワクワク、咲いた時のみんなの笑顔が宝物になる
ずぶ濡れの作業も泥んこの作業も帰りの温泉も。
バカがつくほど笑われても・・・確かに。しょうがない・・
2012/02/29(Wed) 23:45 | URL  | みーしゃ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそみーしゃさま
あなたも長い間
ラベンダーにかかわっているので
戦い方を心得て来ましたなぁ

今年もそろそろ
根が動き始めます
また始まります、あの日々が
さぁ行こうか
2012/03/02(Fri) 19:58 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック