構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2012年03月07日 (水) | 編集 |
どんごろすの中身は
ホームページ版等で
詳しく書いたような気がするので
ここでは省略します。

今回は
どんごろす仕様の植え床を
休耕田に並べる
それには
それなりの方法があったはずなのに

当時は全然気が付かなかった
(実際に並べたことは無いのですが)

私のような
ラベンダー気○○○には
盲点のあれこれを
今回は真摯に受け止めて
やれることをやりましょうと
そういうことでございます。



写真の使い回しでございますが

休耕田であろうが
現役の田んぼであろうが
春になったら冬が来るまで
この「けいはん」を
(田んぼの仕切りから土手に至る場所)
草刈りしなければならない

それが現実です。
ほったらかしておくと
まわりの田んぼに迷惑がかかる
何もしないでも
草は刈らねばならぬのですわ。

それは
何をどうやっても避けがたいこと
これは実行あるのみ



それでは田んぼの中
ここはどうすればよいのか

草を刈り取って何かを植える
植えていない場所には草が生える、生えまくる
それをどうするかと問えば

「草取りをするべし」
かつてはそれが
最善の道と信じておったのですが

それは春のはかなき夢のような
見えているようでも手に届かない
幻想なのでございます。

休耕田に花を植えても
ひとりでは草取りはできん、できません。
くじけます、心がくじけます。
草ぼうぼうとなります。
心もへし折れます
それは人の力では無理なのですわ

それが出来る人は
たまにおりますが

ちょっと昔に
東の谷のみーむんが
「岩部くんのお母さんの畑には草が一本も無い
 凄い、凄すぎる、真似できない」と
笑って言うたことがありました。
(彼女は同級生の幼馴染でございます)

絶対に草は生えさせん
ずーっと見張っておるでぇ
そんな人にしか
それは出来ないようでございます。

それをやれとは
言えません。

それでないことをやりましよう。



防草シートというのがあります。
草が生えない織物です。

不織布の安いやつを買うと
半年でぱらぱらとちぎれます
縦横の織りがあるものを買いましょう。
最初の田んぼで使いました
方法としては「有り」だと思います。

ただし
もぐらが集団でやって来ます
ご用心を。



いやいや
ここは草刈り機で行こう
田んぼの草刈りのついでに
通路も刈ればよいのではないか

それも有り
やったこことはあります
ただし
非常にめんどくさい

本当にやるのであれば
通路の幅は60センチ
それ以上では刃を横に振る必要があり
それ以下では狭すぎる

草刈り機の刃は20センチ強
このまま首を振らずにまっすぐ進み
そのまま帰ってくると
そこそこには刈れます。

植え床の端に残った草を手で抜き
中央に残った草はもう一度刈り取る
それがやれると思ったら
根性を決めてやりましょう。



確実なのはこれ
ラウンドアップマックスロード
101くんもやっております。

除草剤が危険ということはありません
土地がリン酸だらけになる
酸性が大好きな草が生える
それだけのことでございます。

これを使うための通路は
やはり60センチ幅がよろし

この泡が出るノズルからは
約20センチの幅で縦横のどちらかに
除草剤が噴出されます。
(それは自分でどちらかを選べます)



この角度で脇を閉めて
まっすぐに歩く

右端から20センチに直線で
ラウンドアップマックスロードがさわさわと

帰ってた来る時には
反対側にさわささわと

春から初冬まで
定期的に続ければ
除草は可能でございます。

けいはんには使用不可
土手が崩れます
ぼこぼこになります
もの凄く後悔します。

うーん
救いようのない話やなぁ
それが現実

この道を作るには
本当にそこを歩けるのかどうか
自分の歩幅で可能なのか
全部確かめることですわ

通路を作ってから
そこを除草するのではない

除草できることを確かめてから
そこに通路を作る

それが出来たならば
これから先
何反であろうが
何ヘクタールであろうが

未来は開けるのでございます。

水はけの問題は残ったとしてもやで
うん。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

草取りがうまくても
おかむらさきは咲かんで、うん。

あなたの力は
もっと別の場面で使おう
本当に必要な別の場面で
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック