構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2012年04月25日 (水) | 編集 |
しつこいくらいに
「ダニが来るで、見えんで」と

書くだけではウソ臭いだろうと
写真を狙っておりましたところ

何とか
その実像を
レンズに捕えました。

それでもこれは
死んで変色しているので
黒く写っております。

本物はラベンダーの色と同化して
まったく動きもしないので
奴らが吐く糸を確認して
「ダニがおる」と認識しております。

それでは
普通の画像から
どんどん拡大していきますので

そのサイズに
驚愕して下さいませ。



ラバンジンの古株を
バッサリ切ってみたら



ここにダニが見えましたわ





分かりましたか?
画面の
左上の手前葉にある黒い点
一番右の葉にある黒い点

これが数日で卵を産み
その子たちがまた卵を産む

二週間もすると
新芽がくたーっとなるほど樹液を吸い
パッと見て
水切れの様相を呈す

これは水切れやなと
ざばざはと水をかけると
ダニどもによって
蒸散する力が低下しているので
過湿となる

その間にもダニは増え続け
さらに水切れのように見える

気付いた時には
打つ手は無し

これを見つけて認識するのに
15年ほどかかりました。

この現象が
今から寒くなるまで続きます。

何にもしていないお人へ
まだ
間に合います。

一番最初の親となるダニ
そいつらを制御すること

今なら簡単でございます。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
凄い!ですね
あの点のダニをピンボケせずに写真におさめてしまうなんて!
凄い!です。
点々のくせに結構強者。
花後の梅雨時に増えるので、気を付けます。
2012/04/26(Thu) 13:25 | URL  | 園芸初心者 #-[ 編集]
Re: 凄い!ですね
ようこそ園芸初心者さま

これは
じーっと見ていたら
「これなら写せるかも」となりまして

後は
カメラをとにかく固定して
拡大は
ホームページビルダーにお任せ

凄いのは
テクニックではなく
しつこさでございますわ。
2012/04/26(Thu) 20:33 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック