構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2012年05月14日 (月) | 編集 |
2012年5月14日現在
街中おかむらさきの花芽が





青くなって来ましたで
こんな感じでございます。



その大きさは
60センチ×40センチの株



高さは今回60センチ
前回のように100センチ以上にすると
やはり
雨でぶっ倒れるのですわ。

このくらいで
ちょうどよいのでございます。

何よりも
花芽の数が増えると
自分で高さを押さえるようになります。

栄養分が分散するのでしょうな
大きな花穂はもうありません
全部同じ大きさとなりました。

ということで
今年の開花予定は
6月の2週目あたり
(外れたらごめんなさい)

どうやら
今年の寒さで
開花が早くなったようですわ

きちんと冷せば
きちんと咲く
植物は
命の危機感を感じたら
子孫を残す努力をする

たぶんそういうこと
肥料も全然やっとらんしのぉ、うん。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

私、文句言うのはめんどくさいのですが
どうやら今年は
「緑のカーテン」の多様化が
さも良いことのように
報道されておりまして

「それはちょっと違うやろ」と
「後で泣くで、ほんまに」と
少しだけぐちぐちしております。

ゴーヤは虫も来ないし
とにかく丈夫で枯れないから
カーテンとなるわけで

これがパッションフルーツとか
トマトなら
話が全然変わってくるわけやしぃ

琉球朝顔を植えてしまったら
西日本では
真冬でも枯れないので
壁全部を侵食されます

海岸線の町で見ました
もの凄いことになります
よくよくお考えあれ

ブームというのは
まこと恐ろしい

虫が来るとか
葉が腐って滑るとか
それを先に言わんのは
反則やないかなと
ぐちぐち言うておるのでございます。


スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
実家(静岡)で、数年前、琉球朝顔を植えたのですが、
今は庭中から生えています。
鉢植えじゃないと、増えすぎて困るでしょうね。
2012/05/16(Wed) 10:50 | URL  | かのよん #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそ
かのよんさま

日陰にはなったけれど
葉のゴミは多く、歩くとずるずる滑る
実が腐ってぼとぼと落ちる
そんなことを
想像してから動くということを

誰もが忘れているのかのぉと
思うのでございます。
2012/05/18(Fri) 20:28 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
さて、シーズン到来バタバタしております。
 
  ブログの3年目の花壇、無肥料のためか・・葉の色がきみどり・・・若葉色でちょっと
  心配です。花芽は十分のようですが、あまりにも葉の色がよその畑と違うので
  どうしたものか?窒素切れなんでしょうね~~このままで大丈夫でしょうか??
  毎年枯らす花壇なので今年は成功させたいのですが・・・・心配です。
2012/05/22(Tue) 23:38 | URL  | みーしゃ #-[ 編集]
Re: さて、シーズン到来バタバタしております。
ようこそみーしゃさま

長崎ラベンダーは二度咲きなので
ヒドコートの性格が入っているようですなぁ

ヒドコートには
肥料が要るような…
いやいや
ほんの少しだけかも…

私のところも
やっぱり若草色ですが
カチカチの葉は頼もしいのですわ

チッソ不足ということは
花の色は良くなるということかも知れない

チッソ過多の花は
くすんだ青となるのでございます。



2012/05/24(Thu) 19:41 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック