構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2012年05月29日 (火) | 編集 |
2012年5月の終わり
街中おかむらさきくん
背が伸びた、幅か広がった
雨よけが届かなくなった

ということで
日曜日に補強しましたで。



この段ポールは
325センチを曲げてアーチにしておりますが

それでは高さが足りなくなって
継ぎ足してやりましたわ



50センチほどの
同じ太さの段ポールを

結束バンド(100円均一にあります)で
3カ所止めれば
もう抜けません、動きません、曲がります。

方法はやってみればわかる

花穂が
雨よけにくっついていると
たぶん蒸れてカビや
空間が必要、見た目も悪いやろしね。



それから
タコ足の最先端の花穂が
地面とキスしておるので

このあたりに
ひもを引っ張りまして
(これはハウス用マイカ線、何年でも使用可能)



これで全部の花穂が立ち上がりました。

後ろの白いものは気にしないように。
これは
壁の塗り替えがあるそうなので
邪魔にならないように
ポリ袋を張っております。



これで
花穂の上に空間が出来ました。

これなら
雨が続いても花穂が濡れません
段ポールを立てる幅も
前回より約20センチずつ広げております。

まっ、こんなもんやろな。



なとど言うておったら
昨日
水やりしたばかりなのに
午後から豪雨でございます。

真昼は
30℃越えでむしむし暑く
午後4時過ぎからは
一秒でずぶ濡れとなる雷付きの豪雨



この強い雨で
ぶっ倒れたかと思ったのですが
なかなか元気なもので…



何のことは無い
ほこりが取れまして

きれいになりましたとさ
めでたし、めでたし。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

うーん
今回もやはり100センチ越え

道行く人が立ち止まると
「よしよし、わははーっ」と
にたにたしております。

引き続き
ラベンダーズからのお便りを
お待ちしております
よろしく、ほんまにね。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック