構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2012年06月18日 (月) | 編集 |
2012年6月下旬でございます。

ここではもう
おかむらさの花は
終わろうとしております。

今年もいろいろやって
いろいろありましたが



街中おかむらさきくん

枯れた花がぽつぽつと
目立つようになりまして

そろそろお終い

花穂を集める季節となりました。

先日のテレビ放映は
とても短い時間で
うまくまとめてもらったので

「無口なおっさんが単語をぼそっとつぶやく」
という
たいへん面白い展開となりましたが

花のピーク時に
その動画を収めたという意味では

今年の街中おかむらさきは
「満点評価」ということで

勝手に100点にしておきます。
今年は100点満点
よくやった、もう二度と無いかも知れん
ということにします、うん。



さて
お話は変わりますが

この高額な水切りネットを購入しまして
(35枚入りで99円)



ふんふん、この編み目なら
こぼれることは無いであろう



ほれっ
花穂より小さなゴミはふるい落とせる
そして
空気が入るのでよく乾く

輪ゴムで縛って
部屋の中に置いておけば
良い香りを放ちながら
適度に乾くのでございます。

何でも使う、利用する
非常識こそが楽しい
それからやね
この花穂の集め方やけど…

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

今年も咲いて
花の季節も終わり

これから夏越えを迎えるわけですが
ラベンダーズの皆様は
いかがでしたでしようか?

ご自分なりの答え合わせを
コメントなり
メールなりで
教えていただけたら

それはそれは
よい勉強となりまして
おっさんは「ほほぅ」と言うて
感謝、感心するのでございます。

ずっとお待ちしておりますので
ご自分の言葉で教えて下さい。

「今年のおかむらさきは…」
お待ちしておりますで。



スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
今年のおかむらさきは・・・
昨年秋より初めておかむらさきを栽培し、私の中ではやはり
唯一満開になった露地栽培がよかったです。
街中と鉢のラベンダーはいつ水遣りをすればいいのか?わかりにくいので、ついつい水のやり過ぎになって根腐れを招いたと。
露地なら少々水遣りを忘れていてもすぐに枯れるとは思わないので、
水遣りの管理がやりやすかったです。(大まかな、いい加減栽培士の私ですから・・。笑)

西日本ではイングリッシュラベンダーは木と思わないで、
1,2年草扱いで植え替えたほうがいいのかも・・・。

又、露地ではなく(大きくなるので)コンパクトに育てる方が蒸れなくていいのだろうなとも思いました。

なにはともあれ、いろいろ考えながら楽しく、時には
悔しい思いをしながらおかむらさきを見つめた8ヶ月でした。
2012/06/18(Mon) 21:20 | URL  | おばっち #-[ 編集]
テレビ見ましたよ。以前のラジオ出演にしても今回の

ゴールデンデビューにしても・・・おっさん役者やのぉ。

ラベンダーも百点なら役者稼業も百点ですよ。

いやはや自分を認められる方は素晴らしい。

おめでとうございます。

2012/06/18(Mon) 23:43 | URL  | 101 #mQop/nM.[ 編集]
こんにちは。
プロヴァンスのラベンダーバンドル、Upしました。
ご参考になれば、幸いです。。。
2012/06/20(Wed) 12:25 | URL  | LaceyBlue #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそ101さま

編集というのは恐ろしいですわ
何にもしゃべっていない
無口なおっさんでございました。

今回は花だけが主役のようで
まぁそれはそれで良しかなと…
そんなこともあります
テレビは分かりやすいことが大事

今度は
特集を組んでもらえるような
何かを企んでやろう、おぅ。
2012/06/20(Wed) 20:11 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそ青騎士様

確かに拝見しました
これは見たことがありません
勉強になります
ありがとうございました。

またお邪魔いたします。
2012/06/20(Wed) 20:20 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
お世話になってます。
今年というか、初めて(ようやく2年目)なのでなんとも比較しがたいのですが、自分としては55点くらいです。

挿し木以外で枯れたのは、おかむらさき1株(ご近所からの)、濃紫1株です。
同期のおばっちさんと比べると、自分の株はいかにも悪いです。
依頼心は嫌いなのですが、やはりこういう類の難行苦行は先達さんにお従いしたほうが良いのですね。他力本願の論理でしょうか。

ブログのリンク欄に載せて頂いたのですね。いまさらかもしれませんが、御礼申し上げます。ありがとうございます。
2012/06/21(Thu) 09:51 | URL  | おだ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック