構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2012年09月28日 (金) | 編集 |
嗅覚、香り、匂い

これを探してダニは登るのか
いやいや
たぶん何でもよいから登る



登ってから
「おぅ、これは餌やな、繁殖ーっ」と
卵を産み続けるくらいのことではないのか。

それでも
株元で鮮やかに香る
そのラベンダーの匂いに
「ここ登ってやろ」と
登り始める奴らもいることでしょう。



ハーブは匂うのです

ローズマリーもバジルも
タイムもあれもこれも
やつらはやって来ます。

ついでに言うと
それらに肥料が効いていると
ものすごくやって来ます。

チッソが匂うのでございます
余分に吸収したチッソが
葉から枝から
空気中に漂う

それを目指して
ダニどもが集う(つどう)のです。



ところが私は
チッソ肥料をやった覚えがない

それなのに
奴らはやはりやって来る

このことから
ハーブ本来の匂いだけでも
ダニを集めるという事が分かります。



そして
最初の疑問が生まれたのです。

「新芽が倒れると全部やられるのではないか」

うーん
それはたぶん
新芽は古い枝よりも匂うからではないのか

新しい枝はぷんぷんとラベンダーが香る
古い枝はその香りを閉じ込めている

だから奴らは新芽に上る
新芽が倒れても
倒れた新芽の良く香る
そのひとつずつの芽の頂点を目指す。



結果として
枯れた枝と刈れていない枝が登場し

枯れた枝から刈れていない枝に
ダニが移り住む、全滅する

という流れではないだろうかと
思うのでございます。

最近
質問のメールが来る度に
あるキーワードが重複するのです。

それは
「グロッソが刈れる」

グロッソ、それは
北ではかなり強い品種

これもまたよく香るのです
ラバンジンの中ではほんとに香る
そして
おかむらさきも良く香る

「これやな」
ダニは香りにやってくる
だから
香りの強い品種からやられるとしたら…

そしてダニの季節は夏
夏に枯れるのはグロッソ、おかむらさき

ショウノウの香りの混じる
その他のラバンジンは
(カンファー臭)

ちょっとだけ強い
ほんとは強いのではなくて
ダニが来るのが遅いだけかも知れない

ストエカスはもっと遅く
デンタータはさらに遅い

のかも知れないなぁと
ビール片手に思っている秋の夜長でございます。

つづく



にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

次は対策やな

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
ストエカス枯れました。
ペダンキュラータが枯れました。22日にはなんともなかった。
24日にちょっとおかしいかな思った。今日完全に枯れた。
ノーマークでした。
2012/09/28(Fri) 22:34 | URL  | みーなぎ #-[ 編集]
お世話様です。
先日はありがとう、お疲れ様でした。
今日、石灰を買って来ましたが、消石灰で良かったのかな?
明日一株は植える予定です。

え~と、何か書こうとしていましたが、忘れたので今度にします。
2012/09/28(Fri) 22:57 | URL  | 木工職人改め木工オヤジ #-[ 編集]
追加です、思い出しました。
フェイスブックを始めませんか?
私は、今更ですが、便利さに気付かされました。
以上余計なお世話でした。
2012/09/29(Sat) 00:02 | URL  | 木工職人改め木工オヤジ #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそ山田博士さま

みなさま
彼はあのviv改の改造者です。
そこそこの機械なら何でも改造します
木工もやります

鶏玉中華そばくんところの
箸立てもやっております。

私が中学生の頃
読書感想文は私
理科の工作は彼で
夏休みの宿題を済ませておりました。

でやね
フェイスブックはもう少し待ちます
もう少ししてやる気になったらやりますが

情報発信は
もういっぱいいっぱいですわ

ごめんね

2012/10/01(Mon) 20:04 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: ストエカス枯れました。
ようこそみーなぎさま

あれはダニと
断言しましたが
ほんとは
よく分からないのかもしれない。

風か
自らの重みで折れて
雨と共に疫病が入る

今の季節は
それも有りですわ

2012/10/01(Mon) 20:19 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック