構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2012年10月26日 (金) | 編集 |
写真はもう必要ないと思いますで

コガネムシ対策
それは「食うもの」を絶つこと
それだけが正解
それ以外は農薬のお話
私の本分では無いこと

植物繊維とかチッソとか
そんなものは要らない

肥料分はむしろ邪魔
硬い硬い石灰の土
そこにだけラベンダーは生きられるのでございます。

コガネムシは怖くない
有機何とかとか
バークたい肥とか
そんなものを全部断てば

食うものが無いところに
虫達は来ない、来るはずがない

ダニどもは来るけれど
それはそれで何とかします、する。

見えない土の中のお話
一度だけ失敗した者たちよ

それはそれで良き教訓として
次は絶対に阻止しましょう。

大丈夫
食い物を断てば近寄りもしない
しかしそれは

ラベンダーの成長を妨げる
肥料をやれば一発なのに…

それを普通のことと認識する
そのことを認めること
時を待てること

このいじましいほどの
スピードを認めましょう。

これが自然の
これが普通の

誰もやらない
やるとは思えない
おかむらさきの世界でございます。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

あなたの教科書は何かな
そこには肥料成分のお話が…

それが正しいのかどうか
そんなことは知りません

野菜の話と花の話は違う
花の話と樹木の話も違う

違うことを発見したら
そこから先はあなたの世界

義無きことが義であると
何もかも疑って見れば

この世界は案外狭い
狭いくせに凝り固まっている

そんなものに
私の時間は使わせない
ちゃんと考えよう、考えるのでございます。
スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
心強く
♪こんばんは♪ 

紅茶さまのラベンダーは自分のことのように残念でした・・・
しかし、すぐに新たな挑戦を開始されたお姿、尊敬します。

わたしもラベンダーを育てはじめて1年未満ですが、こんなにのめりこんで植物を育てるのはじめてです。
教科書の十歩先行く師匠に出会い、ラベンダーズのみなさまの創意工夫に目を凝らし感動しています。

これからもみなさまの背中を追っかけていきたいです。
枯れても、枯らしても・・・。
2012/10/27(Sat) 18:26 | URL  | ティコ #f67BpHN6[ 編集]
Re: 心強く
ようこそティコさま

ここに集まる者たちは
基本的には天の邪鬼なので

めったなことではあきらめません。

その上
何をやり始めるか分からないので
面白いこと、この上なし

ずーっと考え続けている
とにかく試す
それを忘れなければ
そのうちに見えてきます

あなたのラベンダー物語
いつか誰かに語るお話

ちゃんと記録しておくように
過去から学ぶこともけっこうありますで。





2012/10/29(Mon) 19:53 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
写真はもう必要ないと思いますで コガネムシ対策 それは「食うもの」を絶つこと
2012/10/27(Sat) 14:30:15 |  まっとめBLOG速報