構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2012年11月02日 (金) | 編集 |
まるまる2日観察して
本場のラベンダーは
何がどう違うのかを

じっくりと考えさせてもらいました。



答えは「何にも変わらない」
ここにある株と全く同じ

ある1点を除いたら…



彼女らは
この地上部のまま
夏を越えたということでしょう。



それがなぜ可能なのか
それを調べているのでございます。

こちらでこれをやると
7月には
まず全滅します。



使っている土も
花壇用のそれらしいもの

これもこちらで使うと
あっという間に
コガネムシとダニの祭りが始まるのでございます。



根が部分的でさえ
枯れていないというのも
びっくりなのですが





このままでは植えられないので
ちょっと切り詰めまして

「おおっ、どこを切っても枯れてはいない」
全部の枝が生きている



そんなことも考えながら
細い枝も全部取りまして



枯れ葉も
こそげ落としまして

じっと枝の元を観察するのですわ。

何を見ているのかと言うと

もちろんダニ
不自然な糸と
新芽の先の黒い点を探しているのです。

そして
ありました
存在します

北海道のラベンダーにも
ダニはいます、ちゃんと枝を枯らしています。

しかし



この太い枝には
ダニの痕跡が非常に少ない
0ではないけれどそれに近い

新芽の先には少しだけ
黒い点が見えますが

とっくに死んでいるのか
繁殖できない状態となっております。

つまり
北海道のダニは
存在するけれども
恐れるほどではない

ただし
それをこちらに持ってくると
あっという間に繁殖する

そうとしか考えられない
たぶん
そういうことなのでございます。



それでは植えようか
いつもの方法
有機石灰とマサ土とオルトラン

やれば分かる
分かれば次へ行けるのでございます。

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
まさかの事態・・。
枯れました。でも株の中で生きてる枝もあるんですが(T_T)
私には無理なのかしら??
あぁ・・。自己嫌悪
2012/11/02(Fri) 21:43 | URL  | はりこ #FPjZBiPg[ 編集]
ん~。こんばんわん。

ダニですか。。ん~

こちらでも、葉ダニは普通にいるけれど、ラベンダーの被害はききません。って、ラベンダーって、こちらでは、苦も無く育つ手がかからない初心者向きの植物という扱いなのです。

どこにでもあり、、管理がされていない道路にも植えられていたりもしますが、それでも雑草化されつつ、元気にさいていたりします。

本州の方には、申し訳ないのですが。。ラベンダーって、こちらでは丈夫の代名詞みたいなものです。。
2012/11/03(Sat) 00:56 | URL  | ろーずまりあ2 #-[ 編集]
質問させてください
この太い枝には
ダニの痕跡が非常に少ない

と記事にありましたが、
枝につくダニの痕跡ってどういう感じなのでしょうか?

葉っぱにつくハダニとは違うものですか?

ついていない枝とついている枝の違いをもし良かったら教えてください。
2012/11/03(Sat) 15:48 | URL  | 園芸初心者 #-[ 編集]
えらいでっかい。。
こんばんは。
えらいでっかいスリット鉢に植えられたのですね?
うちの5寸スリットに植えてあるオカムラサキだと5日ほどで土の表面が真っ白になってます。
でっかいスリット鉢だとどうなるでしょうね。
2012/11/03(Sat) 22:20 | URL  | しゃむ #-[ 編集]
玉葱に・・・
こんにちは。

突然ですが、玉葱の苗を植えたので、有機石灰をまいてみたいと思っています。
キュウリに有機石灰をやった時のブログが気になっていて、キュウリだと来年なので玉葱はどうかなと・・・

虫眼鏡も買いにいかなきゃです!
2012/11/05(Mon) 18:03 | URL  | まつもちゃん #-[ 編集]
Re: 質問させてください
ようこそ園芸初心者さま

ダニの痕跡は
黒い点、もの凄く小さな黒い点
細い枝は全部枯れている

太い枝にある新芽が灰色に枯れている
特に下の方が枯れている場合が多い

不自然な糸が存在する

葉の先に何か得体の知れないものがある
コケのように見える場合もある

というところでしようか。
2012/11/05(Mon) 20:11 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: えらいでっかい。。
ようこそしゃむさき

これは18センチポット
ほぼマサ土をこれに入れると
2週間ほど乾きません。

2012/11/05(Mon) 20:14 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: 玉葱に・・・
ようこそまつもちゃんさま

たぶんそれはまずいことになる
硬くはなるけれど大きくはならないでしようなぁ。

葉っぱが真っ黄色になったら
今度は過リン酸石灰をやってみましよう。

2012/11/05(Mon) 20:17 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそローズマリアさま

最盛期には1週間で孵化する
それが5月から11月まで続く

それがこちらのダニでございます

おそらくは
蔓延するその前に寒くなり
次の孵化がうんと遅い

凍死する、冷たい雨に溺れる
それが北海道の気候なのでしよう。

それから真夏の高温
朝の5時から30℃近く
真昼に40℃に近くなると
このダニどもの運動量がもの凄くなる
のではないのかなぁ。
2012/11/05(Mon) 20:40 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそはりこさま

心が折れる時は
今までの方法を疑いましよう。

あれでダメなら次はこれ
失敗する方法を知っているというのは
ある意味で凄いことなのですわ。
2012/11/05(Mon) 20:44 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
過リン酸石灰ですか!

調べてみます、ありがとうございました。
2012/11/06(Tue) 14:11 | URL  | まつもちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック