構想15年、試験栽培11年、おかむらさきを瀬戸内海の気候で育て続けてここまで来ました。全部書きますのでご覧あれ。
| Login |
2012年12月04日 (火) | 編集 |
40センチ幅の波板シート
これは廃プラスチックの
再生品でございます。

すくすく(農業製品専門店)で
498円で買ってきました

普通のホームセンターでは
季節商品なので
田植えの時期までありませんで。

これは田んぼの畦を
水漏れ防止用に囲うものです。





なかなかぶ厚いのです。





この黒いボッチリが約10センチ間隔



半分に切るとと20センチになります。
20センチ
おかむらさきの露地植えに使う植え床の高さ



ということで
ここを切ってみますわ



デイスクグラインダーで
摩擦熱によって切っております。
刃物で切ると割れるのです。



これなら溶けてすぐに固まって
うまく切れるのでございます。





これで幅20センチの波板シートの出来上がり
1枚あたり約250円となりました。



この左右の端に




連結用の凸と凹があります。
これをやね






こうやってみました
高さ20センチ
直径40センチ、円周は120センチ

これを土のう袋の代わりに
休耕田にどんっと置いて…

つづく


にほんブログ村 花ブログ ハーブ園芸へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
テーマ:樹木・花木
ジャンル:趣味・実用
コメント
この記事へのコメント
こんにちは。
これはこちらでもよく使います。。。田んぼではないですよ。
芝生にエッジングといいますが、まさにコレ。。。
切断にはホットナイフを使います。半田こてにカッターナイフを
付けたようなものです。
2012/12/05(Wed) 13:52 | URL  | LaceyBlue #-[ 編集]
Re: タイトルなし
ようこそ青騎士様

なるほどそういうことですか
これはアメリカの技術がこちらへ来たと
考えるのが正解のような気がします。

切る方法は
これで正しかったようで安心しました
ありがとうございます。
2012/12/06(Thu) 19:19 | URL  | おっさんラベンダー #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック